手作り市開催情報収集と申し込み方法

物作りが趣味や得意で、自分が作った物を誰かに買ってもらえたらそれは誰もが嬉しいと感じることです。そんな場所として作家さんにもハンドメイド好きな人にも人気なのが手作り市です。

手作り市の情報収集ですが、待っているだけでは情報はやってきません。
沢山の情報を手に入れるには、インターネットの利用がかかせないです。

手作り市の最大の魅力は、直接作家さんとお客さんの交流があることです。
販売側としては、お客さんの顔をみて自分の作品がどんな人に使われるのかを確認できます。

購入する側としては、どんな作家さんが作っているのかみることで更に購入したものに愛着がわいてくることもあります。

情報収集の方法は「手作り市」と検索するだけで、すぐに見つかります。
出店する場合は、必ず予約が必要です。手作り市の開催

申し込み方法は、手作り市のホームページ内で簡単に済ませることが出来るものもあります。
往復はがきを送って、申し込む方法のものも多いです。

申し込みの締切日以降はキャンセルできない場合が多いので、しっかり確認したいものです。
もし、締切日以降にキャンセルした場合は出展料の返金がないと考えておいた方が良いです。

京都の有名手作り市5選

既製品は使い勝手がよく便利だという魅力がありますが、同じくらい素朴で
手に取ると温かい気持ちになる手作り品を選ぶ人が増えています。

量販店で買えるオシャレな物も良いですが、ハンドメイドの良さと言えばやはり
世界で一つしかない部分ではないでしょうか。ハンドメイドの温かさ

特に大切な人にプレゼントしたいときなど、ありふれた無難な物よりも
一つ一つ丁寧に心を込めて作られた手作りの品である方が
好まれる場合も多いです。

全国各地で定期的に手作り市は開かれていますが、特に京都で開催されているものは有名です。
お寺の広い境内を使って開かれている手作り市は、毎月開催されていることが多く、
全国から多くの人が訪れて、近年は外国人観光客も訪れて賑わいを見せています。

有名な手作り市は、毎月21日に開催される東寺弘法市、毎月25日開催の北野天満宮天神市、
毎月15日開催される百万遍さんの手づくり市、そのほかに隔週日曜日に開催される
上賀茂手づくり市や毎週金曜日に開催される御所八幡宮おもしろ市などがあります。

手作りの野菜やお菓子、布製品や家具、食器などまであらゆるものが販売されています。
製作者と対面でやり取りすることができるので、どのようにして作ったのかなどコミュニケーションをとれるのも手作り市に魅力です。

トップページ | 手作りの特別感を演出 | 買ってもらう | 戦略のコツ | コスト計上 | てづくりの定番人気 | 初出店のポイント | ハンドメイド手作り市 | 申請の流れ | 洋服を売る | 有名な手作り市 | 情報を発信する | ものづくり応援団とは | SITEMAP